会社概要

会社概要

小松物産株式会社

商号 小松物産株式会社
Komatsu Bussan Company Limited
代表者 代表取締役社長 小松 敬之
創業 1950年(昭和25年)1月
設立 1951年(昭和26年)4月
資本金 300,000,000円
所在地 本  社:仙台市青葉区一番町一丁目4番28号(小松物産ビル 9F)
営業本部:東京都台東区東上野二丁目18番6号(常磐ビル 5F)
事業内容 1. 上下水道用資材の売買
2. 冷暖房空調設備機器の売買
3. 住宅設備資材の売買
4. 環境公害防止機器の売買
5. 土木建築資材の売買並びに土木建築工事の設計施工
6. 太陽光発電システム、オール電化商品及び住宅リフォーム 商品の売買並びに設計施工
7. 合成樹脂製品及びゴム製品の売買
8. 鉄鋼及び鉄鋼二次製品の売買
9. 電気製品の売買
10.医療機器、健康機器及び福祉用具の売買
11.食品、加工食品及び健康食品の売買
12.ペット用品及びペットフードの売買
13.農業用資材及び園芸用品の売買
14.宝石、貴金属、皮革製品及び衣料品の売買
15.有価証券の保有並びに運用
16.不動産の管理及び賃貸に関する事業
17.その他前各号に付帯関連する一切の業務
主要取引銀行 (株)七十七銀行
(株)北日本銀行
(株)仙台銀行
(株)三菱東京UFJ銀行
(株)きらやか銀行
役員 代表取締役会長 小松 英敬
代表取締役社長 小松 敬之
取 締 役   菅原  茂 (管理本部長 兼 総務管理部長)
取 締 役   相原 裕貴 (営業本部長)
取 締 役   木村 武夫 (首都圏ブロック長 兼 西日本ブロック長 兼 市場開発部長)
取 締 役   吉田  栄 (営業副本部長 兼 購買部長)
監 査 役   新発田 友紀子
執行役員 執行役員    三塚 慶浩 (経理部長)
執行役員    成田 勝  (東日本ブロック長)
従業員数 347名(男:280名 女:67名)        2017年9月 現在

社長挨拶

社長挨拶

総合商社として、提案型営業、提案型商品の開発等を柱に歩んできた私たちに求められるものは、長年培ってきたノウハウと豊かな情報力、そして総合的な視野に立った的確な判断力だと考えます。
大切なのは、流通のプロフェッショナルとして時代の風をいちはやく読み取り、市場ニーズに的確に対応すること。そしてお客さまの視点にたち、より優れた商品、的確で価値のある情報を提供すること。
さらに小松物産では、システム提案やコンサルティングに至るまで、お客さまのあらゆるご要望に沿えるよう、K R F (小松物産業務改善活動) ・S P M (セールス・プロセス・マネジメント)研修を実施するなど、社員一人ひとりのスキルアップにも力を入れています。
目標は、的確な商品や情報のご提案、需要の創造に向けた地域密着型の営業等を通し、流通業界の一員として社会的使命を果たすこと。そして、社員一人ひとりが、お客さまや仕入先との「信頼」を大切に、プロとして地域社会の進歩発展に貢献してまいります。
私たちは、お客さまの厚い信頼に応えながら、さらなる企業努力をはかり、心強いパートナーとして歩み続けます。
これからも、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

沿革

昭和25年〜昭和40年

昭和41年〜昭和62年

平成元年〜

昭和25年1月小松英治商店を創業【1】
昭和26年4月小松英治商店の業務を引継ぎ資本金50万円をもって法人組織に改め
小松ゴム株式会社を設立【2】
昭和29年12月資本金200万円となる
昭和30年10月岩手県盛岡市に盛岡営業所を開設【3】
昭和32年1月資本金200万円で小松管材株式会社を設立【4】
昭和34年4月秋田県秋田市に秋田営業所を開設【5】
昭和35年4月福島県福島市に福島営業所を開設【6】
昭和35年7月盛岡・秋田両営業所を支店に昇格
昭和36年3月資本金500万円となる
昭和36年4月青森県青森市に青森営業所を開設【7】
昭和36年4月東京都台東区に東京営業所を開設【8】
昭和36年6月小松ゴム株式会社が小松管材株式会社より営業所全般を譲り受け
小松物産株式会社に商号を変更【9】
昭和36年7月福島営業所を支店に昇格
昭和36年11月宮城県仙台市東一番町に仙台支店を開設

【1】

【2】

【3】

【4】

【5】

【6】

【7】

【8】

【9】

昭和37年1月資本金800万円となる
昭和37年5月山形県山形市に山形営業所を開設【10】
昭和37年7月青森営業所を支店に昇格
昭和37年7月資本金1,600万円となる
昭和38年9月北海道札幌市に札幌営業所を開設【11】
昭和38年9月東京営業所を支店に昇格
昭和38年10月福島県郡山市に郡山営業所を開設【12】
昭和38年11月本社ビルを仙台市南町65番地に新築落成【13】
昭和39年7月山形・郡山両営業所を支店に昇格
昭和39年7月青森県八戸市に八戸営業所を開設【14】
昭和39年9月開発事業部を独立し、資本金100万円にて株式会社コマツ設立
昭和39年12月資本金3,200万円となる
昭和40年7月愛知県名古屋市に名古屋営業所を開設【15】

【10】

【11】

【12】

【13】

【14】

【15】

昭和25年〜昭和40年

昭和41年〜昭和62年

平成元年〜

昭和41年1月札幌・八戸両営業所を支店に昇格
昭和42年3月新潟県新潟市に新潟営業所を開設【1】
昭和42年3月栃木県宇都宮市に宇都宮営業所を開設【2】
昭和42年6月群馬県前橋市に前橋営業所を開設【3】
昭和42年10月静岡県静岡市に静岡営業所を開設【4】
昭和42年12月資本金5,120万円となる
昭和43年4月大阪府大阪市に大阪営業所を開設
昭和43年4月山形県酒田市に酒田営業所を開設【5】
昭和43年8月資本金5,326万円となる
昭和43年9月大阪営業所を大阪支店に昇格
昭和43年10月広島県広島市に広島営業所を開設【6】
昭和44年2月福岡県福岡市に福岡営業所を開設【7】
昭和44年8月資本金5,600万円となる
昭和45年1月新潟営業所を支店に昇格
昭和45年8月資本金6,300万円となる

【1】

【2】

【3】

【4】

【5】

【6】

【7】

昭和46年2月福岡・名古屋・広島各営業所を支店に昇格
昭和46年7月仙台本社を仙台市一番町一丁目に移転
昭和46年9月資本金9,060万円となる
昭和47年8月資本金1億200万円となる
昭和48年4月住宅産業積水化学株式会社と提携
資本金3,000万円で合弁会社東北ハイム株式会社設立【8】
昭和48年5月栃木県小山市に北関東支店を開設【9】
昭和48年8月資本金1億1,500万円となる
昭和48年10月資本金2億700万円となる
昭和49年2月東京支店内に全国ネットワークの要として物流管理本部を開設
昭和49年6月本社を仙台市一番町二丁目仙台中央ビルに移転
昭和49年6月資本金2億3,300万円となる
昭和49年9月前橋営業所を支店に昇格
昭和50年7月千葉県松戸市に東京支店松戸営業所を開設
昭和51年3月前橋支店を高崎市に新築落成移転、高崎支店に改称
昭和53年5月会津若松駐在所を営業所に昇格

【8】

【9】

昭和55年2月水沢営業所・酒田営業所の両営業所を支店に昇格
昭和55年2月会津若松営業所を会津支店に昇格
昭和55年2月北関東支店を小山支店に改称
昭和55年2月物流管理本部を東京営業本部に改称
昭和55年2月松戸営業所を支店に昇格
八王子営業所を支店に昇格
昭和55年9月資本金2億5,000万円となる
昭和56年3月本社を仙台市青葉区一番町一丁目4番28号に新築落成移転
昭和56年10月システム事業部を独立し、小松電算システム株式会社設立
昭和57年11月姫路駐在所を営業所に昇格
昭和58年6月省エネ機器の設計・販売目的にアクア事業部を開設
昭和59年2月健康関連食品販売促進のためのアドバンス事業部を開設
昭和59年6月アクア事業部を独立し当社100%出資による小松冷熱株式会社を設立
昭和59年10月資本金3億円となる
昭和60年4月営業本部商品部仙台物流センターを仙台市扇町に設立
昭和62年7月神奈川県横浜市に横浜支店を開設

昭和25年〜昭和40年

昭和41年〜昭和62年

平成元年〜

    
平成元年1月静岡駐在所を営業所に昇格
平成 5年9月会津支店を市内神指町に新築落成移転
平成 5年10月弘前駐在所を市内神田に新築落成移転し、営業所に昇格
平成 5年12月埼玉駐在所と大宮駐在所を統合し市内宮原町に移転し大宮営業所に昇格
平成 6年9月松戸支店と千葉駐在所を統合し市内幕張に移転し千葉営業所に改称
平成 7年1月青森県むつ市内にむつ営業所を開設
平成 7年6月岐阜駐在所を営業所に昇格し岐阜県羽鳥郡岐南町に移転
平成 7年6月三重駐在所を営業所に昇格
平成 7年9月弘前営業所を支店に昇格
平成 7年9月多摩駐在所を営業所に昇格し立川市に移転、西東京営業所に改称
平成 8年6月営業本部及び東京支店を銀座五丁目中央ビルへ。
広島支店を市内西区庚午中四丁目へそれぞれ移転
平成 8年8月宮城県古川市に古川営業所を開設
平成 9年8月三重営業所を津市西古河町に移転
平成 9年11月八戸支店新社屋落成
平成 9年12月札幌支店を市内東区北二十五条に新社屋落成移転
平成10年9月横浜支店と西東京支店を併合し神奈川県大和市に神奈川支店を開設
平成11年4月姫路営業所を支店に昇格、新社屋落成
平成11年10月福島支店を市内野田町に新社屋落成移転
平成12年9月新潟支店を市内女池神明二丁目に移転
平成13年7月大宮営業所を東京支店に統合し、台東区東上野に移転
平成13年10月静岡営業所・三重営業所を名古屋支店に統合
平成14年11月岐阜営業所を名古屋支店に統合
平成15年2月営業本部を台東区東上野へ移転
平成15年4月水沢支店を盛岡支店に統合し、水沢営業所となる
酒田支店を山形支店に統合し、酒田営業所となる
会津支店を郡山支店に統合し、会津営業所となる
平成16年1月古川営業所を仙台支店に統合
平成19年4月千葉営業所を東京支店に統合
平成19年9月神奈川支店を藤沢市湘南台へ移転
平成20年6月高崎支店を東京支店に統合し、群馬営業所となる
平成21年4月新潟支店を東京支店に統合し、新潟営業所となる
平成22年4月姫路支店を大阪支店に統合し、姫路営業所となる
平成24年3月宮城県石巻市に石巻営業所を開設
平成24年9月秋田支店新社屋落成
平成24年12月香川県高松市に四国支店を開設
平成24年12月京都府京都市に京都営業所を開設
平成25年2月岩手県大船渡市に大船渡営業所を開設
平成25年10月埼玉県春日部市に埼玉営業所を開設
平成27年4月東京支店を東京第一支店(旧産業資材担当)、東京第二支店(旧住設管材担当)に分割
新潟営業所を支店に昇格
平成27年7月新潟支店を新潟市西区亀貝に新社屋落成移転
平成27年10月大阪支店を門真市北巣本町へ移転
平成28年12月北海マテリアル株式会社と資本業務提携し、グループ会社となる
平成29年8月株式会社ウインテクノと資本業務提携し、グループ会社となる